「東京と関西からの学び」 

カテゴリ:早朝散歩

私の朝の散歩コース選びは この橋からがスタートの
分岐点となります。
P9230926.jpg
大きな鶴見川が東西に沿ってながれていて橋を渡りきり
左に曲がると東の東京方面(通称:東京コース
P9230925.jpg(東京コースの眺め)

右へ行くと西の関西方面(通称:関西コース
P9230923.jpg(関西コースの風景)
とっ!アタシ流に呼んでおります。

『東京と関西・・・』
人生の建設や破壊を随分としてきた私のような者にとって思い出が
たくさん詰まった とても懐かしい響きの言葉・・・なんです。

今思い起こせば 東京には艱難辛苦の体験を通じ 私に辛抱の
大切さを気づかせてもらいました。

そして関西では尊敬する諸先輩方から
人生観や商売観のあり方
たくさん学びました!

現在ある自分の姿とは、決して自力だけのものに あらず さまざまな
体験と先輩の有難き教えの賜物なんです。
時に歯を食いしばり 耐え抜いた あの辛く 苦しい出来事が 全ては
良くなるための肥料だった・・・と今 悟れます。

「ふっ・・・」と今朝も そんな事を考えながら東・西コースをてくてくと歩きました。